« バーセロイ腕時計 XXLコレクション | トップページ | ソニーのnav-u »

痛風とプリン体

痛風は、風が吹くだけで激痛が走る厄介な病気。
血液中の尿酸値があがると起きやすくなる。

なんでも痛風持ちの95%が中高年のオッサンだというので
気をつけなければ行けない。

尿酸値をあげる原因は暴飲暴食。
それに、プリン体と言う成分だ。

プリン体は、ビールや魚卵のほか、
ほとんどの食物に含まれているので
摂らないでおこうとすれば
何も喰えないことになってしまうのだ。

なのでプリン体を多く含む食品を
あらかじめ良く把握して
食べ過ぎないように注意することと、
休肝日を作ること。

いずれにしても痛風を予防するためには
飲み過ぎ食べ過ぎてはいけない
ということが一番のようです。

くわしくは…
  ↓
プリン体と痛風とお酒

|

« バーセロイ腕時計 XXLコレクション | トップページ | ソニーのnav-u »

ヘルスケア」カテゴリの記事