« ポータブル放射線測定器を買うべきか? | トップページ | この国の危機管理はいったいどーなっとるんか »

雨水タンクを備えておく必要があるなあ…

大災害が起こると電気・ガス・水道のライフラインが長期にわたって断絶してしまうことは今回の東日本大震災や阪神大震災であきらか。普段の備えでできる対策を考えると、電気は充電式の照明器具や非常用バッテリーの用意。ガスは電気さえ回復すれば電気機器で賄えるからまあいい。風呂に入りたければ電気式のバスヒーターなどが使えるしね。問題は水。戸建ての住宅なら雨水タンクの設置がいいんじゃないか。そのまま飲用には使えないから、ろ過セットなどを常備しておけばいい。雨水タンク設置には補助金も出るし、貯めた雨水を普段は車洗いや庭の水やりなどに使える。やっぱり生きるのに水は不可欠だからね。まあ今回のような大津波での家屋流出は想定外ということになるけど。

|

« ポータブル放射線測定器を買うべきか? | トップページ | この国の危機管理はいったいどーなっとるんか »

エコ・節約」カテゴリの記事