« この国の危機管理はいったいどーなっとるんか | トップページ | 防災用品そろえても即持ち出せなきゃ意味ないヨ »

原発は危なすぎる!電気はソーラー化で自前調達すべし

東日本大震災の規模が想定外だったとはいえ、喧伝されてきた原発の安全性は、国と電力会社の詭弁だったことが露呈されてしまった。もはやあんなに危ない発電装置は止めないとアキマセン。電力不足を補うためにさらなる原発増設などはもってのほか。ここは一軒一軒の家庭が太陽光発電システムを設置して、クリーンな電気を自前で調達する絶好のタイミングと考えるのが一番建設的だと思いますね。普及が急増すればコストは下がり性能は上がる。住宅用の太陽光発電システムはいまだ大きな買い物ではありますけど、この国が脱原発を目指すにゃそれが一番の早道でしょう(ソーラーシステム導入のイロハ)。家庭の消費する電力は総電力量の3割で、原発で生産される電力も今3割だそうだから、みんなソーラー住宅にしちゃえば原発なくても大丈夫な計算。ま、節電は必要ですけどね。

|

« この国の危機管理はいったいどーなっとるんか | トップページ | 防災用品そろえても即持ち出せなきゃ意味ないヨ »

エコ・節約」カテゴリの記事