キッチンウエア

高い炊飯器はホントに旨いメシが炊ける?

なんか数年前から10万円を超えるような高級炊飯ジャーが目白押しに出てきてます。まあ通販で価格を調べてみると5万円前後で売られているから、通常の炊飯器が2〜3万だとすると、そのくらいの上乗せなら美味しけりゃ買ってみるかなと思う。毎日食べるもんですからね。しかしどのタイプのがホントにおいしいんだろ?釜の素材が良いものが高いようだけど、電気店では食べ比べをさせてくれないからなあ。個人的に気になるのは加圧機能の付いた、発芽玄米の炊ける炊飯器だ。やっぱり健康と栄養を重視したいからね→炊飯器 おすすめ高機能モデル比較。でも金欠で米が買えないぞ(笑)。

|

アイスクリームは自宅で作ろう

また近所に新しいアイスクリームショップができた。これで4チェーンが犇めくことになったわけだけど、行くと結構高くついちゃうんです。いろんな味をトッピングしたくなるのが人の常だから、敵もさるもの、そのへんを突いてきますね。ならば買わない。自宅でアイスクリームメーカー。冷凍室が狭いのでどうするかと思ってたけど、最新のアイスクリーマーは小型化されてますね。コードレスのもあるし、30分ぐらいでできてしまいます。人気があるのは低価格な貝印のアイスクリームメーカー。3000円もしません。即買い、でしょ。

|

フライパン表面加工の選び方

フライパンってのは、
一度購入してしまうと相当長く使う調理器具だから
選ぶときは慎重に考えたいもの。

愛着もわいてくるしね。

しかし使いにくいフライパンを買ってしまうと最悪。
なかなか捨てられずにレンジまわりの場所をとる。

さて、フライパンには大別して
表面加工アリと鉄そのまんまのタイプがある。

表面にフッソ加工がしてあるフライパンは
焦げ付きが少なく調理もしやすい。
油が少量ですむのでヘルシーなのもメリット。

しかしキズが付くと有害物質のフッ素が露出してくるので
あまり長くは使えない。

鉄製のフライパンは、
高火力にも耐えおいしい料理が作れる。
だけど油を多く使うので、
メタボな人にはヘルシーとは言えないかも。

さあ、どっちを選びますか?
  ↓
フライパンの選び方

|

蒸気レスIH炊飯器

最近は高級炊飯器の売れ行きが伸びているらしい。

やっぱり不況で外食が減っているのか。
おうちグルメでごはんもおいしく炊きたいというものか。

昨年までは各メーカーとも
高級銅釜などの開発にしのぎを削っていたが
今年のトレンドは蒸気レス。

蒸気を出さずに、スチームを還流させて
釜内を高温に保ち、
その熱や水分でごはんのうまみや甘みを
ひきだすように工夫がされている
スチームリサイクル方式がトレンドになった。

ごはんがおいしく炊けるだけでなく
結露防止や省エネにもつながるので
なかなかの人気だ。
  ↓
蒸気の少ない炊飯器

|

野菜の収納

野菜がゴロゴロして邪魔だ
ベランダにダスト忘れる
ダイニングの隅においておくと
不衛生な感じがする
んなとき
ベジネットで野菜を保存する
という方法を知った。

|

もういいや

洗剤をエコベール食器用洗剤つうのに変えてみた。しかしウチにはちょと贅沢なお値段だなあ。環境問題は大切だけんど、その前に人並みの生活レベルにならんとなあ。

|

保温弁当箱

おもしろい弁当保温ポーチをみつけた。あのPCサプライガジェットでお馴染みのサンコーレアモノショップだ。ブツは保温弁当箱コレが買い! に載ってるけど、しかしもうあんた気温が30℃になりそうな陽気だから、また冬にでもね。

|

ケトル

お湯をわかすのにヤカンをもっぱら使っているけど、最近はティファールとかの電気ケトルが流行っているそうだ。こっちのほうが燃料効率がいいらしいんだけど、一杯程度なら電子レンジのほうが安く付くらしい。でも電子レンジは持つところまで熱くなるんでちょと苦手です。

|

バターカップ

メタボるとはいうもののパンにはたっぷりバターをつけて喰わないと気が済まない。しかし安いバターは不味い。なもんで手作りバターカップ なんてものを買ってみた。だめだ。振り続ける体力がない。

|